代表者挨拶

当社は1967年の創業以来、「お客様第一主義」の観点からお客様に喜ばれる仕事をし、信頼されるビジネスパートナーとなることを目標に邁進しております。
私共の「梱包」「保管」「輸送」と言う業務は最終的には形に残るものではありません。
私共はお客様が製品を作り購入者様の手元に届くまでの製品の安全を提供しているからです。
お客様と購入者様とを繋ぎ合わせる、とても重要な仕事をさせていただいていると考えております。
私共は「モノづくりニッポン」の更なる進化を物流と言う分野でより良い形で貢献出来ればと考えております。
また最近では圏央道が開通し北関東、山梨県、長野県のお客様から大変近くに感じる存在になったと伝え聞き、より良いサービスが提供出来るようになったと思っております。
さらには東名高速道路の「綾瀬スマートIC」(仮称)が令和3年度から共用開始の見通しとなり、予定地が弊社から見える位置に予定されているという利点を生かした営業展開も視野にいれて今後の更なるお客様へのサービス向上に努めてまいりたいと存じます。